提案された売出価格がヒドイ!安い成約価格にさせられそうになった

「売り出し価格についてですが、 1,806万円(土地面積124.35㎡【37.61坪】×坪単価48万円) でいかがでしょうか?

以前にもお話しましたが、土地の中で細長い部分が約15mも 北西側の排水溝まで続いているため、その部分の面積が約2.5坪 くらいあると思われますが、その部分はほとんど土地としての価値が ない為、査定評価から除外せざるを得ないと思われますので、 その部分を除くと土地の広さは約35.11坪くらいになります。

その坪数で坪単価を出すと、 1,806万円÷35.11坪=坪単価約51.5万円になります。 もちろんこの価格で必ず売れるとは限りませんので、買い手が つかなければ値引きしなければならない可能性もありますが・・・。」

弱気な売り出し価格に怒り心頭です"(-""-)"

1806万円~1994万円との最初の提案で値引きも視野に入れているにも関わらず 最低価格からスタートするなんてどういうこと??

バカにされてるよね?

不動産屋としては安く売りだして早く売ってしまったほうがいいかもしれませんが、 売主にとっては一生に1度あるかないかの大仕事なわけで。

しかも購入価格2000万円を切ってる時点で損失なわけで。 もうホント、価格が大きいだけに神経使いますわ(´・ω・`)

でも坪単価を考えると50万円以上というのは相場を見る限り結構高い方なんですよね。

だけど、だからと言って簡単には値下げしませんからーっ('ω') どうせ値下げするかもしれないのなら高めの設定で売り出してもらわないと 困るとメールで伝えたところ、こんな回答が

「査定価格の件ですが、細長い形状の部分の面積が 比較的大きかったため、そこがどうしても気になってしまい、 当初の査定金額の範囲の中での最小値にて弱気な ご提案してしまいましたが、訂正いたします。

当初の査定金額の、最大値である1,994万円で何とか 売れるよう努力いたしますのでよろしくお願いします。」

最初っから弱気は困りますよ~(。-`ω-)

購入当時の昭和62年(1987年)あたりは土地が比較的高い時代だったとは聞いたものの 2,180円はかなり高いときに買ってしまってたんですね。。。

今知りましたが。 売り出し価格のポイントは査定額のちょっと高めに設定! それで売れればいいし、 売れなければ下げて売り出しもOKだし、 今回売り出してみてわかったけど、買主は不動産屋に直接連絡して100万引きなら考えたい など、値引き交渉から入ってくるのです。

今回、問い合わせをくれた方々3名ともみんなそうでしたから。

 

ページの先頭へ